トップページ

 

 

 

 

  デイサービスセンターは、寝たきりや虚弱な高齢者、または障害者で、身体が虚弱なために日常生活を営むのに支障がある方に対して、リフトバスなどで施設まで送迎し、食事や入浴、様々なプログラムを通じて、利用される方の心身機能の維持向上、社会的孤立感の解消を図るとともに、家族の方の身体的・精神的負担の軽減を図り、本人と家族との福祉の向上を目指す施設です。
  高齢者デイサービスとして介護保険対応の通所介護事業所、要介護認定で自立と判定された方を対象とする生きがい活動支援通所事業所(生きがいデイサービス)、障害者デイサービスとして、身体障害者デイサービス、知的障害者デイサービスがあります。

 

 

  介護認定の結果、要支援、要介護1から5までに認定された方はすべてご利用できます。サービスを利用するときは、市町村に要介護認定を申請します。また、ケアプラン作成機関である居宅介護支援事業者に代行を依頼できます。
  利用料金については、介護保険から給付される場合と利用料金の全額を利用される方に負担いただく場合があります。入浴、食事、機能訓練等のサービスは利用料金の9割が介護保険から給付されます。食事の材料費、通常の事業の実施区域外への送迎などサービスごとに個別に定められた費用や、その他の日常生活費については利用者が個別に負担することになっています。

 

 

  デイサービスセンターのサービスには主に以下のようなものがあります。
  提供するサービス内容については各デイサービスセンターにより異なります。

 

1

送 迎 ・送迎時の準備の介助(起き上がり、排泄、衣類の着替え等)
・送迎範囲(ベッドまで、玄関まで、近所まで等)
・送迎車の種類(リフト付きバス、リフト付きワゴン車、普通車等)
2
健康チェック ・健康状態の確認(問診、体温測定、血圧測定、脈拍測定、身長測定、体重測定
・服用する薬の管理
・健康に関する相談
・緊急時の対応(医師・家族等の連絡)
・健康状態の確認(問診、体温測定、血圧測定、脈拍測定、身長測定、体重測定)
・健康状態の記録管理
3
入 浴 ・移動の介助(お風呂場まで、お風呂への出入り、お風呂場内
・衣服の着脱の介助
・状態に応じた入浴(普通浴、リフト浴、車椅子浴、特殊浴槽)
・入浴時の介助(身体を洗う、洗髪、身体を拭く)
・整容の介助(ドライヤーで髪を乾かす、整髪、髭剃り、爪切り、お化粧)
・入浴後の水分補給
4
食事・おやつ ・状態に応じた食事(普通食、キザミ食、おかゆ食、ミキサー食、糖尿病食)
・希望に応じた食事(バイキング形式、複数献立、おかわり等) ・食事の介助(食べやすいスプーン・食器の使用、エプロンの利用、食前の手洗い・消毒、配膳・下膳)
・食事後の介助(服薬、うがい・歯磨き等)、食事に関する情報提供(食事メニュー表配布、カロリー数の表示等)
5
排泄(トイレ) ・定期的な声かけ
・移動の介助
・排泄の介助(衣類の上げ下ろし、動作の介助、排泄後の後始末、手洗い・消毒、オムツ交換)
6
機能訓練 ・排泄に関する動作訓練
・入浴等に関する動作訓練
・食事等に関する動作訓練
・衣服の着脱に関する動作訓練
・移動等に関する動作訓練
・身体機能の維持・回復訓練
7
アクティビティ
サービス
・身体を動かす活動(体操、風船バレー、ベンチサッカー等)
・音楽的な活動(歌遊び・手遊び、カラオケ、楽器演奏、ミニコンサート等)
・創作活動(紙粘土、陶芸、ちぎり絵、書写、季節の装飾制作等)
・ゲーム活動(ボーリング、サイコロゲーム、輪投げ、花札、トランプ、囲碁等)
・季節ごとの行事(お花見、七夕祭り、紅葉狩り、お誕生会等)
8
相談援助 ・他の在宅福祉サービスの紹介(在宅介護支援センター、ホームヘルプサービス、ショートステイサービス、移送サービス、食事サービス、福祉用具)
・家族との定期的な連絡(連絡帳等)
・その他(ボランティア紹介等)
9
家族介護者教室 ・家族介護者教室の開催(介護に関する知識・技術研修、認知症の理解と対応についての学習会、施設見学会等)
10
認知症状のある方への介護 ・認知症状ある方に対応した介護

 

 

Copyright 2003 Hokkaido DayServiceCenter Conference. All rights reserved.